ページ内を移動するためのリンクです

情報セキュリティポリシー

マブチモーター株式会社およびその関係会社 (以下、合わせて「当社グループ」といいます。)は、私どもの活動がステークホルダーの皆様にどのような影響を与えているかを真摯に見つめ、事業活動のあらゆる面で一層信頼される組織作りを目指しております。当社グループは私どもが保有する情報資産の管理および情報セキュリティ管理を適切に行い、情報の漏洩、改ざん、滅失、盗難等を防止することが企業の社会的責務の一つであると認識し、役員を含めた全ての従業者が情報セキュリティの必要性および責任について理解を深めるとともに、ここに情報セキュリティポリシーを定め、情報セキュリティの確保に万全を期してまいります。

体制

当社グループは、「リスクマネジメント委員会」を設置し、その活動を通じて、情報セキュリティに関する継続的な取り組み、評価、改善が可能な体制・仕組みを構築します。

情報資産の保全・管理

当社グループは、情報資産を適切に分類、整理し、その重要性に応じた情報セキュリティ対策をとるとともに、情報の取り扱いについて細心の注意を払い、厳重に管理します。

コンプライアンス

当社グループの役員、社員、その他の従業者(以下「当社グループの社員等」といいます。)は、情報セキュリティに関する法令、社内規程及びお客様との契約上の義務を遵守します。

教育

当社グループは、当社グループの社員等が情報セキュリティの重要性を理解し行動できるよう、必要な教育・訓練を継続的に実施します。

本ポリシー等の見直し

当社グループは、法令や諸制度の変更、その他の社会環境の変化、社内外の監査の結果等を踏まえて、必要に応じて本ポリシーおよび関連社内規程類の見直しを行います。

マブチモーター株式会社 代表取締役社長 大越 博雄