ページ内を移動するためのリンクです

事業活動

より幅広い用途に当社製品を採用していただくために、当社では製品のさらなる高機能化・コストミニマム化を追求し徹底した部品の共通化・製品の標準化をベースに開発から生産、販売の最適化を促進。独自の国際分業体制を活かして、世界のあらゆる市場ニーズに応える高品質・低価格な製品の安定供給を実現しています。

モーターに求められる高性能化・静音化・小型化・長寿命化ニーズに応え続け、常に小型モーター市場をリードしてきたマブチモーター。

この小さな機能部品のなかには基礎研究から製品開発・改良、製品設計、開発テスト、さらに生産技術やモーター応用技術の開発まで、当社が長年培ってきた広範な技術力のすべてが集約されています。

そして現在も、市場動向やお客様ニーズを先取りした先進の技術開発、部品の材質や加工精度の改良、継続的な生産プロセス改善などに取り組み、より高いお客様満足度の向上に挑み続けています。

「真のマーケティング活動とは、お客様が求める機能を的確にキャッチし、それを迅速に実現していくことである。」

マブチモーターは、そうした考えに立った独自のマーケティングを実践しています。各エリアでは、豊富な経験とノウハウを有するスタッフが綿密な市場調査とお客様へのヒアリングを行い、製品・技術開発におけるテーマを設定。それを各セッションへと迅速にフィードバックすることで、低コストで、品質、納期対応に優れた製品をお客様に提供しています。

マブチモーターは、1964年の中国(香港)進出を皮切りに、台湾・中国(広東・大連・江蘇)・ベトナム(ホーチミン・ダナン)など、アジア各地への生産シフトを開始。 1991年より海外100%の生産体制を整え、グループとしての生産効率を向上させるとともに、進出国における雇用機会の拡大や技術移転など、国際社会の経済発展と技術向上にも大きく貢献しています。

またマブチグループの知恵と技術を結集し、製品設計・開発段階からのコスト管理、生産技術の改善、部品調達のグローバル化による体系的なコストダウンにも取り組んでいます。

灼熱の砂漠で、極寒の氷上で、世界のさまざまなシーンで利用されているマブチの小型モーター。

いかなる条件下でも安心して使用していただけるよう、当社では部品の材質や加工精度をはじめ、温度差や湿度の変化、塩分や化学物質による影響、ノイズ、耐久性など、あらゆる面からの厳格なテストを繰り返しています。

また、すべての生産拠点で安定した品質を生みだすために、事業拠点ごとに国際規格ISO9000シリーズを認証取得し、マネジメントシステムの継続的な改善と向上に努めるとともに、本社が定めた品質システムを遵守し、高品質な製品の供給に努めています。

iso9001

製品の「標準化」による安定的な供給体制を確立

世界No.1ブランドとなるためには、単に機能性に優れた製品を開発するだけではなく、それら製品を世界各地へ、低価格かつ安定的に提供し続けるシステムを確立することが重要である。
そうした考えのもと、マブチグループは「標準化」をキーワードとした製品開発に注力。国際市場における競争力強化と安定供給を実現する国際分業体制を確立しています。徹底した価値分析と継続的な製品改良、部品・材料の共通化などによって製品のさらなる品質向上とローコスト化、安定供給に取り組んでいます。

社会の発展に貢献する人材を育成

マブチグループでは、当社グループに属するすべての社員が「仕事を通じて社会貢献に参画すること」、「物質的な豊かさのみにとらわれない心の充実を得ること」を願い、適材適所による人材の活用と業務を通じた人材育成に取り組んでいます。海外拠点においても、現地の地域特性を活かし市場競争力の強化を図るとともに、積極的な現地社員の登用を推進。社会への貢献を重視するマブチの企業文化を浸透させるとともに、長期的な視点に立った人材育成を通じて、地域社会の発展に寄与しています。

国際社会との共存・共栄をテーマとした企業活動を推進

地球環境と人々の健康を犠牲にすることのない健全な企業活動を行い、国際社会との共存・共栄を図るためにマブチグループは雇用機会の創出と技術移転の推進などを通じて、進出国の経済的発展に貢献しています。また、マブチグループ全体を対象とした「環境基本方針」を定め、地球環境に負荷を与える物質の削減や代替物質への転換を行い、使用中および廃棄後も環境負荷の少ない製品の開発、製造などに取り組み、地球環境に配慮した事業活動を推進しています。